ホーム  >  もし欠陥住宅だったら

 

購入後に雨漏れがわかったら・・・
 
ハウスクリエイトのサポートで不安解消!
ホームインスペクション(住宅診断)付き購入サポート


「欠陥住宅ではないか」

「いつごろ、どこに、いくらくらいのお金がかかるのか」

「あと何年くらいもつのか」

 

ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場から、また専門家の見地から住宅の劣化状況欠陥の有無改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行う専門業務です


住宅の購入前や、ご自宅の売出し前にホームインスペクションを行うことで、建物のコンディションを把握し、安心して取引を行うことができます
居住中のご自宅について調べることもあります。また、不動産仲介業者が物件の状況を消費者に明らかにするために利用するケースも増えています。


診断の方法は、目視で、屋根、外壁、室内、小屋裏、床下などの劣化状態を診断するのが基本です。機材を使用する詳細診断もあります。


ホームインスペクターは住宅のかかりつけのお医者さんです。


米国では、州によって異なりますが、取引全体の70~90%の割合でホームインスペクションが行われ、すでに常識となっています。日本でも近年、急速に普及しはじめています。


ホームインスペクター(住宅診断士)とは住宅全体の劣化状況や欠陥の有無を目視でチェックし、メンテナンスすべき箇所やその時期、おおよその費用などを「中立な立場」でアドバイスする専門家です。


住宅診断のプロとして、建築・不動産取引・住宅診断方法などにおける一定以上の知識を有し消費者に明示します。 (日本ホームインスペクターズ協会のHP参照)

 


当社の【購入サポート】


① 見学時にホームインスペクター(住宅診断士)大川による購入前ホームインスペクション(住宅診断)を行います。(見学をご希望の際は必ず事前にご予約して下さい)


② 引渡時には第3者による診断を行います。


 報告書を作成し、リフォーム等が必要な場合は見積りのご提案をするため住宅+リフォーム金額が知ることができます


 ホームインスペクション(住宅診断)費用は仲介手数料に含まれます


 弊社、若しくは弊社が指定する工事業者がリフォーム工事を施工することによりリフォーム保険(住宅リフォーム瑕疵担保責任保険)』へ加入することができます。


 住まいるコンシェルジュサービス(お引渡後も24時間365日緊急対応をサポート)

 

 

ページトップへ