ホーム  >  ハウスクリエイトが選ばれる理由(わけ)

三鷹市下連雀9丁目 不動産情報館ハウスクリエイト

ハウスクリエイトは三鷹市下連雀9丁目に2001年10月にオープンしました!

泰成商店街にあるマンションの1階部分でもともとは魚屋さんだったみたいです。
当時のマンションのオーナーさんに車が2台駐車できる事務所があるから借りれば~
のひと言で2001年7月に契約しました。

スケルトン(コンクリート)状態でしたので段取りを含めてリフォームに2か月くらいかかったことを思い出します。(当時の写真です)
  
以来、地域密着の不動産会社として三鷹市を中心に接しているエリア(調布市・武蔵野市・小金井市・杉並区・世田谷区など)を主な拠点としています。
オープン当時はよく同業者にこんな立地(三鷹駅歩20分)で成り立つのか? 
などとお節介を妬かれていましたが今後の不動産業界を見据えて行動してきました。

当社の強みはワンストップサービスです。
全ての取引に代表である大川が基本的に立ち会います。
(代表である大川のプロフィールはこちらからご確認ください)


資金計画のプロ
住宅ローンアドバイザー、賃貸不動産経営管理士、
J-REC公認不動産コンサルタント(講師)

物件調査のプロ
宅地建物取引主任士、公認不動産コンサルティングマスター

住宅診断のプロ
耐震プランナー、公認ホームインスペクター(住宅診断士)


3つのプロである大川が
マイホームの購入を全面的にサポートして不安を解消します!

ご参考まで、代表の大川は決して資格オタクではありません(笑)。
時代の流れとともに経験値を語るだけでは仕事がしにくいと感じ、
経験を資格に代えたにすぎません・・・
 
今のところ建築士の資格は保有していませんが、土地購入の場合の建物プランはお施主様にヒアリングしながらほとんど自ら作成します。
もちろん予算が豊富にあるお施主様は建築士に依頼するケースもありますが、
30坪くらいの建物の場合は過去の実績を基に直接アドバイス出来るのも大川の強みと言えるでしょう。

土地を購入して建物を新築したり、既存(中古)住宅やマンションを購入してリフォームする場合など資産価値を目減りさせない住宅の提案をさせていただきます。
購入した瞬間、目減りすると言われている新築ですが20年経過しても資産価値が極端に落ちない不動産もあります・・・

ただ残念ながら、建物に詳しい不動産会社の営業マンはほとんどいません・・・

 
理由は簡単です。 
『売る』教育は受けていますが建物の知識の習得は会社では行っていないからです。ただ、私と同様に建築が好きだからという理由で学んでいる人も最近は少なくはありません。


最近の建売は見た目も良くなりましたが、過去に私が仲介した建売ではこのようなことがありました。
半地下の駐車場の車が水没
和室の襖が閉まらなくなった
雨漏り など・・・


以降、『不動産を購入して幸せになりました』と言っていただけるような取引をサポートしてきました!


他社とはココが違うサービスの提供
まず最初から【物件紹介】はしません。。。
1. 資金計画でライフプランを明確に
2. 住宅ローン(物件+諸費用+リフォーム代)無料審査
  (資金計画を基に借入金額を事前に確認します)
3. 建物診断 (購入前診断は大川が行い、引渡診断は第3者が行います)
4. 建物プランニング(新築)・リフォーム(既存)、見積り
5. 施工図、修繕履歴保存
6. 資産価値の保持
7. 瑕疵保険 (新築10年、既存(中古)最長5年)
8. 住まいるコンシェルジュ (24時間365日緊急対応)
 
このようなサービスは不要という方で少しでもコストを抑えたいという方は、
仲介手数料が不要、半額という不動産会社をお探し下さい(笑)。


参考まで、現在の私の自宅は1980年7月に新築された一戸建てを2005年11月に購入しました。 ご興味がある方はこちらからご確認ください。


今の時代、物件情報は何処の不動産会社でも集めることが出来ます
過去の不動産会社みたいに物件情報を紹介しただけで3%の仲介手数料を支払ってくださいとはなかなか言いにくいものです(笑)。

 
これからは『どの不動産を購入するのか』ではなく『誰から不動産を購入するのか』という時代であり、クライアント様から選択されるようにならなければいけないと考えています。

 

2014年4月から当ホームページの掲載物件の閲覧はマンション以外の土地(建築条件付含む売土地)、一戸建て(新築住宅、中古住宅)はほぼ全物件、会員限定とさせていただき住所を公開するようにしました。メンテの問題で表示されていない物件もありますがその際はお気軽にお尋ねください。 

 

ホームインスペクション(住宅診断)付き購入サポート

 

 

 

  

ページトップへ